職業実践専門課程

文部科学省が認可する職業実践専門課程認定校

三河歯科衛生専門学校は、平成29年度より「職業実践専門課程」として認定されました。
(平成30年3月1日現在、愛知県歯科衛生士養成の専門学校では、2校のみの認定)

職業実践専門課程とは企業等との密接な連携により、最新の実務の知識等を身につけられるよう教育課程を編成し、より実践的な職業教育の質の確保に組織的に取り組む専修学校(課程)を文部科学大臣が認定するものであります。
教育課程において企業や業界の意見を踏まえたカリキュラムを編成し、連携先での実習も含めた演習型授業を行います。また、業界で活躍される方を講師として招き、現場重視の講義や実習も行っております。教員においても、業界と密に連携し実務に必要な知識や技能も踏まえた、指導の向上を図るための研修を行っています。

文部科学省ホームページ - 「職業実践専門課程」の創設について